脱毛効果が出にくい人の特徴

脱毛回数が人によって違うのですが、その理由を全てお伝えします。

それでは脱毛回数が多く必要な方の特徴をご説明していきましょう。

まずは脱毛の仕組みの理解が必要

脱毛効果が出にくく、施術回数が多めに必要な人の特徴を理解するには、まず脱毛の仕組みを知っておく必要があります。

基本的なメカニズムは次の通りです。

現在、日本で主流の脱毛法は、エステやサロンで行われる光脱毛と、医療機関で受けられるレーザー脱毛です。

この2つの脱毛のメカニズムは基本部分で共通しています。

※PR:業界最安値の医療脱毛VIO。お試し3回 29,000円(湘南美容外科)

光脱毛、レーザー脱毛の仕組み

光脱毛、レーザー脱毛は、メラニン色素(=黒色)にのみ作用する単一波長を持つ光を照射する施術です。

この波長を持つ光を皮膚に照射すると、メラニン色素を含む皮下の体毛に熱が吸収され、体毛を通じて毛包全体に高温が広がります。

この熱によって、体毛の成長と育成を司る毛球部の毛母細胞にダメージを蓄積して抑毛・脱毛するのが、光脱毛レーザー脱毛のメカニズムです。

脱毛効果は光の波長を照射する機器の出力に比例し、法規制によって低出力に設定されているエステやサロンの業務用脱毛器より、高出力での施術が可能な医療レーザーの方が脱毛効果は高くなっています。

ここでポイントとなるのが「メラニン色素に作用する単一波長を持つ光を照射する」「高出力で施術した方が脱毛効果が高い」という点です。

この2つのポイントを押さえておけば、脱毛回数が多く必要な人の特徴がしっかりと理解できるはずです。

は、脱毛回数が多く必要な具体的な理由を見ていきましょう。

理由1 体毛に含まれているメラニン色素量が少ない

光脱毛とレーザー脱毛で照射される光の波長は、黒いメラニン色素をターゲットとしています。

そのため、メラニン色素が多く含まれている体毛には強く作用し、メラニン色素が薄い体毛に対しては作用が弱くなります。

このことから、体毛に次のような特徴がある方の場合、施術の効果が出にくいため、脱毛回数が多く必要だということが分かります。

脱毛効果が出にくい体毛の特徴

  1. 体毛が細い
  2. 生えている体毛の密度が薄い
  3. 体毛の色素が薄い(茶髪、白髪など)
  4. 体毛が直立して生えている

体毛が細く色が薄い場合、毛の中に含まれるメラニン色素の量が少ないため、フラッシュ光やレーザーを照射しても、体毛内に発生する熱エネルギー量は少なくなります。

光脱毛やレーザー脱毛は、体毛内に高温を発生させ、その熱で毛母細胞にダメージを与える施術のため、体毛内に蓄積される熱エネルギー量が少ないと脱毛効果も低くなってしまいます。

そのため、体毛が細く薄い人の場合は脱毛回数が多くかかってしまうという訳です。

施術1回あたりの脱毛効果が低いのであれば、回数でカバーする他ないですよね。

また、毛穴の作りが真上に伸びるタイプで、体毛が直立して生えている場合も脱毛効果が出にくいとされています。

これは、肌の真上から光を照射した時、体毛の側面に波長が届きにくいからだと考えられます。

なお、白髪は毛の中にメラニン色素がほぼないため、フラッシュ光やレーザーでの脱毛は不可です。

白髪の脱毛を希望する場合は、毛穴に直接針を挿入して毛母細胞を破壊する「電気針(ニードル)脱毛」を検討する必要があります。

理由2 脱毛効果が出づらい肌質、体質をしている

光脱毛やレーザー脱毛は、メラニン色素に作用する波長を照射するため、色黒の肌質に対する施術は不向きです。

肌に含まれるメラニン色素に波長が作用してしまい、正しい脱毛効果が期待できないからです。

皮膚に含まれるメラニン量によっては、脱毛施術自体不可と判断されることもあるほどです。

また、アトピー性皮膚炎やニキビ肌の方の場合は、施術による刺激や肌ダメージが強くでる可能性が高いので、脱毛機器の出力を上げることができず、低出力での施術が基本となります。

そのため、1回あたりの施術効果がどうしても低くなってしまい、脱毛完了まで時間がかかってしまいます。

加えて、意外に思われるかもしれませんが、脱毛施術の経験がある方も脱毛回数が多く必要となるケースがみられます。

これは、すでに脱毛を受けた部分の体毛は細く薄くなっていることが多いためで、脱毛機器の出力を上げないと十分な効果が得られない可能性があります。

サロンやエステの中には、キャンペーン適用条件として「他店で脱毛経験がない方に限る」などの条件を付けている場合があります。

しかし、これは脱毛経験者は施術効果が出にくい傾向にあり、後々「期待したほどの脱毛効果がなかった!」というクレームが出やすいからだとされています。

脱毛効果が出やすい人の特徴とは?

脱毛回数が多く必要な人の特徴と、脱毛効果が出にくい理由をご説明してきましたが、いかがでしたか?

疑問や不安を少しでも解消していただけたら嬉しく思います。

最後に参考として、脱毛効果が出やすく、施術回数が少なくて済む人の特徴も簡単にまとめておきましょう。

  1. 体毛が濃く太い
  2. 体毛の色が濃く、メラニン色素の含有量が多い
  3. 皮膚の色が白い
  4. 肌の健康状態がよく、スキントラブルが見られない
  5. 施術を予定する部位を脱毛した経験がない

こういった特徴を持つ方は、元々脱毛効果が出やすいだけでなく、施術の際に機器の出力を上げても問題が出にくいため、効率よく脱毛を進めていくことができます。

自分がどの程度当てはまるか、確認してみて下さいね。