新店舗

La VogueのVIOライン脱毛は効果ある?
実際に脱毛した体験談を公開しちゃいます!

VIO脱毛は他の部位と比較すると料金的に高めのプランが多く「やってみたいけど、金額的にちょっと……」と躊躇する方も少なくないみたいですね。

「できることなら、VIOラインの脱毛にかける費用を抑えたい」そんな要望に応えてくれるのが、格安サロンと呼ばれるお店です。

そこで今回は、業界最安値、全身脱毛月額3200円という料金プランを実現している、La Vogueに実際に通った体験談を公開したいと思います。

※PR:医療脱毛に関心ある方へ。1回10,000円以下でVIO脱毛

サロンの基本情報

新店舗

  1. 脱毛方式 光脱毛(LVS/シルキーライト)
  2. 店舗数 全国30店舗
  3. 料金の支払い方法 現金、カード対応
  4. web予約システム あり(折り返し電話あり)
  5. カウンセリング担当 女性スタッフ

VIO脱毛の感想 無料カウンセリング

La Vogueは脱毛料金業界最安値を謳っているだけあって、人気の大手脱毛サロンと比べると、公式HPの作りや予約システムはちょっと貧弱です。

そのため、無料カウンセリングの予約もメールフォームに近く、必要事項を入力した後、折り返しの電話がかかってくるというシステムになっています。

また、お店の雰囲気や設備、更衣室やカウンセリングルームなども簡素な造りになっていて、徹底的なコストカットが行われていることを感じさせます。

お店にホスピタリティや居心地の良さを求める方には、ちょっと辛いところがあるかもしれませんね。

カウンセリングの内容は、脱毛の仕組みや施術内容、肌質や毛質のチェック、脱毛に関する相談などです。

カウンセラーの対応はとても親身で丁寧、こちらの疑問や質問にもしっかりと耳を傾けてもらえるので、とても気持ち良くカウンセリングを終えることができました。

信頼度はかなり高いのではないでしょうか。

カウンセリングの際に料金プランについても詳しく説明があるのですが、月額3200円のプランの他に、月額8800円のプランがあり、こちらをオススメすると提案されました。

実は、La Vogueは使用する脱毛機器によって料金が異なり、脱毛効果が低く痛みが出やすいLVS(月額3200円)と、脱毛効果が高く肌への刺激が少ないシルキーライト(月額8800円)が選べるようになっています。※キャンペーン中など料金は変動しますのでチェックしてくださいね。

この違いについては公式HPなどでもしっかり明記しているページがないので、カウンセリング時に十分説明を受けておくことが大切だと思います。

この点は正直、あまりお客さんに対してフェアじゃないな、という印象が強かったです。

VIO脱毛を重視する場合は、痛みが少ないシルキーライトⅡがオススメだということだったので、私は料金が高いプランの契約となりました。

料金設定は明確で分かりやすいので、契約時の不安は少なかったです。

格安脱毛サロンの場合、勧誘がキツいところが多いという口コミが多いのですが、少なくとも私が通ったLa Vogueでは勧誘はほぼありませんでした。

VIO脱毛の感想 施術はどのように進むの?痛い?

施術を受けてちょっと驚いたのが、施術前にジェルなどを塗らず、氷を使ったアイシングを行うことでした。

アイシングはとても冷たく、はじめのうちは肌が痛くなったりしていたのですが、そのうち慣れてきました。

この冷たさは結構辛いので、人によってはアイシングを理由に脱毛を断念しかねないな、といった印象です。

VIOラインへの照射については、とても丁寧に行ってもらえたので、照射漏れによるまだらなどは見られませんでした。

痛みも想像していたよりも軽く、Vラインはゴムでパチン!と弾かれるような刺激がある程度です。

ただ、Iラインは結構強めの痛みがあり、2回目くらいまでは冷や汗をかいてしまいました。

ですが、3回目以降は随分痛みが和らぎ、他の部位と比べてちょっと痛いかな?という程度に落ち着いたのでホッとしました。

格安の脱毛サロンということで、正直なところスタッフ対応にはあまり期待していなかったのですが、施術中の声かけや気遣いも細やかで、VIO脱毛の恥ずかしさに対する配慮もしっかりしたもので安心できました。

脱毛効果は3回目くらいから実感できるようになり、Vラインの毛量調整も、こちらの希望を細かく確認しながら行ってもらえたので満足しています。

VIO脱毛の感想 まとめ

La Vogueは、広告宣伝費や店舗の装飾などにかかるコストをカットして料金に還元しているので、サロンとしての華やかさや居心地の良さは、大手脱毛サロンに一歩劣ります。

ですが、施術に使用される機器や備品などにはしっかりとコストがかけられていますし、スタッフの技術力やサービス品質も一定水準以上なので、コストパフォーマンスは高いと思います。

ただ、私は料金が高いシルキーライトⅡを使用した施術だったため脱毛効果に満足することができましたが、料金が安いLVSの場合どうなっていたかは未知数です。

LVSとシルキーライトⅡの効果の違いやメリット・デメリットについては、スタッフの方から詳しい説明を受けることができます。

La Vogueで脱毛を受けることを検討している方は、まずは無料カウンセリングを受け、施術内容や料金プランについて十分に確認することから始めると良いでしょう。


VIO医療脱毛4つの目的に適したクリニック選び

医療レーザー脱毛を考えている人の目的は4つあります。1、美肌にしたい。2、肌をつるつるにしたい。3、自己処理という面倒から永久に解放されたい。4、ストレスやコンプレックス(悩み)を解消したい。この目的を達成するために医療レーザー脱毛が受けられるクリニックを探すわけですが、皆さんが医療脱毛クリニックを選ぶポイントは3つあると思います。

記事の続きはこちら